うつ病実践経験者がうつ病患者との接し方や家族等々も含めての薬に頼らない治し方を紹介します。

 

カテゴリー:■副作用のない薬

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病克服 副作用のない『薬』とは

こんにちは。

さて約束しました、薬に頼らず
うつ病治す方法をご紹介します。

このプログラムを考案者した「荒木裕」氏は現在
兵庫県にある「崇高クリニック」の病院長であり、
現役の医者として治療の前線に立ち、多くの患者を救っています。

この新しい治療方法のご紹介が、
今日のお話しのすべてになります。

しかし、内容を見ていただく前に、
少しポイントを 、おさえておきましょう。

====================
◆【荒木式】うつ病克服プログラムの疑問
====================
このプログラムには、3つの疑問があります。

●その1
病院で実践されているプログラムですが、
薬を中心にした治療方法ではないこと。

●その2
この「崇高クリニック」は本来、肥満症糖尿病,
生活習慣病を改善するための、食事指導と運動を
主体とした治療が専門です。

うつ病と、どのような関係にあるのか?

●その3
入院患者と同じ治療が自宅でできるのなら
入院するメリットはどこにあるのか。

さらにうつ病の場合は、入院と自宅療養の
どちらが効果的な治療なのか。

それらの疑問を解くキーワードが
“糖分”です。

====================
◆ うつ病の原因は糖尿病と同じだった?
====================
荒木先生が考案したこのプログラムは、
糖分が原因という観点からできています。

一般的には、うつ病の原因が精神伝達物質の欠乏、
つまりセロトニンが関係していると言われています。

抗うつ剤はこの対策として作られた薬なのは
よく知られています。

しかし、現在のところ本当の原因は
まだ分かっていないというのが事実なのです。

だとしたら、糖分が原因と言われても、
「違う」とは誰も言い切れません。

むしろ、人間本来の状態に戻すという意味では
正しいのかもしれません。


そのような予備知識を持って、この画期的な
うつ病克服プログラムを見てほしいのです。

【荒木式】うつ病克服プログラム

このプログラムを実践するには、本人だけでなく、
家族の協力が大切になってきます。

つまり、あなたが
助けてあげてほしいのです。

昔の元気な姿を望むのは
お互い同じです・・・。


今日は新しい治療方法を本人のためにも
あなた自身のためにも、じっくり検討してみてください。

詳細は↓

⇒ うつ病改善 ~ うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ




















































生活雑貨 本物の情報商材解説ブログ












スポンサーサイト
ジャンル : 心と身体
【 うつ・不眠症解決 】
カテゴリ
最新記事
【 うつ病改善・回復 】
ユーザータグ

うつ病患者との接し方 改善意欲 共に歩く うつ病改善具体策,精神的ストレス,人間本来のリズム, 介護 実践経験 うつ病 克服 家族協力 治療方法 西洋医学と東洋医学, うつ病診断, 肥満症,糖尿病,生活習慣病改善,食事指導,運動 ダイエットできた,血糖値が下がった ,高血圧が治った ,肌がきれいになった 心の病,意思疎通,脳の病気, 緊張,心臓の鼓動,うつ病に効く音楽 混合医療,うつ病治療,睡眠障害, 霊力,マナパワー,文化,生活の豊かさ,メンタル,頭と体 ヒーリング音楽,人間,体,振動,精神疾患, 大切な人の未来,癒しの宝庫,勇気と愛情,笑顔を忘れず, 

リンク
携帯用アフィリエイト