うつ病実践経験者がうつ病患者との接し方や家族等々も含めての薬に頼らない治し方を紹介します。

 

改善意欲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病患者との接し方

004.jpg

このレポートはうつ病患者と接する方々を
対象にしていますが、内容は患者本人への
メッセージ形式にしています。

あなたが患者のサポーターの場合、
これからお伝えする内容を分かりやすい言葉で、
患者ご本人へ伝えてほしいのです。

その過程で、うつ病患者の気持ちを理解し、
うつ病も改善に向かうという同時進行ができます。

世間には「患者との接し方」などという本や
情報もありますが、患者本人になった気持で
情報を見ることが一番の近道だと考えています。

ただ、先にサポーターとしての心構えを少しだけ
おさえておきたいと思います。

==========
■本人へかける言葉
==========
◆頑張れ!
「今は辛いけど、頑張れ!」と、
本人へ言うとどう受け止めるでしょう。

「頑張りたくてもできない・・・」
「この苦しみ、辛さがわからいから他人事なんだ」


励ますつもりが、誤解を招き、本人の状態がさらに
悪化する原因を生んでしまいます。

だから、励ますにはこのように言うと良いです。
「一緒に頑張って改善しよう!」

“頑張れ”ではなく“頑張ろう”です。

これは、「本人と歩調を合わす(共に歩く)」
という気持ちを伝えることの一例です。

◆無理しなくていいよ

「しんどいなら無理しないでいいよ」
「私に気を遣わないでいいよ」


本人を気遣うつもりで発したこの言葉は、
本人の気力(改善意欲)を奪い回復を
遅らせる原因になります。



このように変えてみましょう。
・「絶対無理してはダメ!回復が遅れるから」
・「好きにしてくれると私も気が楽です」

この例は本音が「分かるように」伝えるということです。
気持ちはストレートに伝えることが大切です。

この2点を意識してみてください。
これは、私自身の経験から出たものです。

うつ病患者は周りの人の態度や言葉に敏感です。
「どうせあなたに、この苦しみはわからない」
言われるとお互いにストレスばかり増えていきます。


それでは、うつ病に罹った場合の気持ちを
推し量っていきましょう。

====================
■ ここから患者本人へ向けたメッセージです
====================
<はじめに>
これからあなたを患者本人だとして書いていきます。
自分がうつ病になったつもりで読み進めてください。

<ここからメッセージです>
あなたは、改善しようという意欲を持っているでしょうか。
行動は問いません。

・症状を少しでも和らげたい
・改善させたい
・なんとか治したい
・普通の社会生活がしたい

そんな気持ちが、あれば大丈夫です。

今後紹介する内容は、実践方法と情報を
織り交ぜていきます。

出来るもの、理解できるものを
あなたのペースで取り入れてみてください。

一つずつでも良いですし、
試してだめなら、後回しにしても構いません。

順序より“試す”ことが大切です。
必ず、成果は出てきます。


うつ病はじっくり時間をかけて治す必要のある
病気なのはわかりますよね。

長い目で見ていく場合、まず心と脳に
その準備をさせないと、すぐに挫折を味わいます。

しかし、強い心や深く考える脳は
必要ありません。


今大切なのは、本来の「自分」を見失わないことです。
今の自分ではなく、「本来あるべき自分」なのです。

これ、重要なのでしっかり、この言葉を
何度も繰り返してください。

【“本来あるべき自分”を見つめる方法】
◆今の気持ちを日記やメモに書く習慣をつけていく

・思ったこと、感じたことを書く。
・書きたくない時は「書きたくない」と書く。
・文字で書くのがしんどい時は絵で描く。

文字や絵で気持ちを表現することを
日課にしましょう。

・「今日は部屋に置いた花がきれいに見えた」
・「食欲がないけど、お茶の美味しさだけはわかった」
・「足腰が痛い」

こんな感じで、頭の中を目で見える形にするのです。
そして、できればそれを家族や親しい人に見せてください。

そうすることで、自分の気持ちが確かめられ、
親しい人に自分の現状を分かってもらえます。

うつ病
と正面から向き合う気持ちを持ちましょう。
その心の準備ができたら、少しずつ脳と体の
リハビリをして暗く落ち込む時間を減らしましょう。

大丈夫です。病気だから治る方法はあります。
元の生活に戻れます。出来ることだけをしましょう…。








スポンサーサイト
ジャンル : 心と身体
【 うつ・不眠症解決 】
カテゴリ
最新記事
【 うつ病改善・回復 】
ユーザータグ

うつ病患者との接し方 改善意欲 共に歩く うつ病改善具体策,精神的ストレス,人間本来のリズム, 介護 実践経験 うつ病 克服 家族協力 治療方法 西洋医学と東洋医学, うつ病診断, 肥満症,糖尿病,生活習慣病改善,食事指導,運動 ダイエットできた,血糖値が下がった ,高血圧が治った ,肌がきれいになった 心の病,意思疎通,脳の病気, 緊張,心臓の鼓動,うつ病に効く音楽 混合医療,うつ病治療,睡眠障害, 霊力,マナパワー,文化,生活の豊かさ,メンタル,頭と体 ヒーリング音楽,人間,体,振動,精神疾患, 大切な人の未来,癒しの宝庫,勇気と愛情,笑顔を忘れず, 

リンク
携帯用アフィリエイト